東京人の夏の富士山 登山 2019

夜の富士山山頂は真夏でも真冬の世界です

TOP > 夜の富士山山頂は真夏でも真冬の世界です

少し余裕があるくらいの準備と、苦労して登ってきた者のみが、幸運な時だけ、この風景が見られるのです。


「お!だんだん明るくなってきたな。そろそろ日が昇るぞ。」
「どの辺りだ?あの辺か??」 (「さあ、出るよ〜」 の声)


「あ!出てきた出てきた!きれ〜い!やった!!ご来光が見れたぞ!!」(山頂騒然)

こんな風に、私が初めて見たご来光は雲の から出てきたかのように見えるものでした。山小屋の人が叫びます。

「それではみなさんの富士登山成功を祝して・・・ばんざーい!!


「ばんざーい!!ばんざーい!!ばんざーい!!!」

それまでお互いに見ず知らずの者同士だったわけですが、同じ苦労をした者同士で通じるものがあったのか、一緒になってバンザイをしました。

次ページへ

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]