東京人の夏富士登山 2019

夏富士登山の時期

TOP > 夏富士登山の時期

毎年7月1日の山開き(開山)〜8月下旬で閉山。9月でも登下山はできるが、山小屋が徐々に終業していく。

気候的には、梅雨が明ける7月半ばから台風や雷の多い8月手前が最適かと。混雑的には、やはり土日は平日より混雑するのと、7月下旬から夏休みが始まるし、同時期に富士登山競争が開催されるので、7月後半の夏休み・登山競争前の平日が理想的。この時期は快晴が多く、来山者は多くはないので悪天候や混雑のストレスを避けられると思います。やはり平日が最良です。

最も混雑する繁忙期は夏休みとお盆が重なる期間のようで、ツアー企画の団体さんらが多数押し寄せる為、登山道には行列ができ、山小屋は超満員状態になり、九合目から頂上までの道が狭くなっている区間では、日の出前の時間帯で渋滞が起こるそうで、日の出の頂上見物に間に合わず途中の登山道で見ることになった方は多いはずです。また、日の出後は大挙して下山の途につく為、今度は下山道が大混雑します。

混雑するお盆の下山道

こういった繁忙期しか時間が取れない方には、(混雑するので)混雑しないコースや富士山周辺地域の登山をオススメします。特に、富士山周辺の山ならば富士山ほど標高は高くないので登り易いし、何よりも、目の前に雄大な富士山が大きく見える山があります。富士山に登ると、当然ながら富士山は見えません。富士山に登ると出来ない事が富士山周辺の山ではできるのです。

▲ページTOPへ

© 2019 fujitozan.tokyojin.info